【目標】1年を有効活用するために、2020年の目標を立ててみた

コラム

狒々山
狒々山
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

 

早速ですが、毎年恒例の1年の目標を設定してみましたので、公開して自分をできるだけ逃げられないようにしておきたいと思います。

Contents

【資格取得】AWS ソリューションアーキテクト アソシエイトに合格する

AWSソリューションアーキテクト アソシエイトの合格目標は1月中。今年最初の受験です。できれば上旬で終わらせたいと思います。

2019年のうちに既に100時間程度勉強しているため、それほど難しくはないと思いますが、できるだけ確実に合格したいと思いますので(受験料が高い…)、追加で30~40時間程勉強しておきたいと思います。

【資格取得】CCNP更新(TSHOOTを受験)

CCNP更新の目標も1月中。最悪でも2月中旬には終わらせたいと思います。2月24日には改訂されるので。

勉強時間の想定は60~90時間程度。TSHOOTでの更新ですし、ネットワーク(Cisco機器)は本業ですので、実際にはもっと短時間で更新できそうな気もします。

【資格取得】プロジェクトマネージャ試験

今年の最難関(?)。2020年のプロジェクトマネージャ試験は4月19日の見込みです

プロジェクトマネージャどころか、プロジェクトの経験すらまともにありませんので、けっこう難易度は高いかと思います。できるだけ合格率を上げたいので、勉強時間は最低でも200時間確保できるようにスケジュールを調整したいと思います。

【資格取得】工事担任者試験 AI・DD総合種

工事担任者試験のAI・DD総合種は5月24日に受験予定です。職業上需要がある資格ではありませんが、関連の資格として学んでおきたいと思います。

ネットワークの関連でもあるため、自分にとっては難易度は極端に高くはないと思いますが、勉強時間に関する情報が少ないため、勉強時間は80時間の想定。実際には20時間程度前後する可能性もあるかと思います。

【資格取得】Python 3 エンジニア認定基礎試験

「Python3エンジニア認定基礎試験」の受験時期は6月頃。CBT方式で受験可能ですので、実際には余裕をもって合格できる水準になってから受験すると思います。

Phtyonについては、別の目標でも勉強するため、かなりじっくり取り組もうかと思っています。受験までの勉強時間は最低でも50時間、場合によっては、他の目標と合わせて150時間程度かけてもいいという構えで挑みます。

【資格取得】Excel VBA スタンダード

仕事の目標でもVBAを取り上げていますので、ついでに取得したいと思います。業務効率を向上させて、残業削減、有給取得、勉強時間の確保につなげたいと思います。

【資格取得】技術士一次試験

技術士の一次試験は10月。受験するのは、あくまで一次試験のみです(二次試験は受験資格がないです)。

情報系では、応用情報技術者試験にも合格したことがありますので(だいぶ前ですが…)、それほど難易度は高くないかと思います。ただ、受験時期が職場の忙しい時期とネットワークスペシャリスト試験の時期とも被るため、その点にだけは注意が必要

勉強時間は、自分の状況に合わせた情報が少ないため、想定が難しいですが、60時間を確保しておきます。

【資格取得】ネットワークスペシャリスト試験(全科目70点以上)

ネットワークスペシャリストの受験は10月。技術士一次試験と職場の業務輻輳が被る時期です。

2019年に1点差で合格を逃したネットワークスペシャリスト試験。既に一度勉強していますし、本業に直結する内容ですので、2020年は自分の合格基準を70点に上げて頑張ります!

勉強時間は仕事の役にも立つので200時間を確保

【資格取得】LPIC Level1、2(実際に受験するのはLevel2のみ)

LPICの受験は11月以降。恐らく12月になるかと思います。

実際に受験するのはLevel2のみ。受験料や勉強時間の短縮を考えれば、Level3から受験した方が効率が良いですが、あくまで基礎からLinuxエンジニアとしての技術を学ぶことが目的ですので、勉強はLevel1から積み重ねます。

【資格取得】TOEIC 500点以上

TOEICの受験時期は12月頃。

低っ!」と驚くような点数が目標値ですが、事実中学英語もできない水準に低下していますので、他の勉強と並行しつつ、準備体操程度で取り組む予定です。本番は2021年以降。

勉強時間は一応100時間を想定。できれば大学時代の585点を超えておきたいですが、今の錆びついた知識では難しいかと…。

【学習】Wordpressのテーマを作成する

現在、私が運営しているこのサイトでは、購入したテーマ(簡単に言ってしまえばデザインのテンプレートのこと)を使って体裁を整えている状況です。デザインセンスなど、現在のテーマも悪くないと思っていますが、なんとなくシンプルで高速で実用性の高いデザインを自作したいと思いました。このテーマを、自分で一から構築してみるというのが2020年の目標。

実際には「テーマを作成する」という形にならず、別の方法で目的を達成する可能性もありますが、現時点では「テーマを作成する」を目標にしたいと思います。完成したテーマが結局しょぼかったら、現在のテーマから移行しないと思いますが…

学習は、以下の本を購入しようと考えています(6月頃に再度検討する予定ですが)

またUdemyの「未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース」と「【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座」を購入しているので、テーマ作成と直接は関係ありませんが、Webデザインを基礎から学習したいと思います。

とはいえ、使える時間は100時間程度しかありません。期間は6月以降を想定しています。時間は足りない可能性が高いと思うので、2021年まで目標を引き継ぐかも

【学習】Pythonによる効率化を実現する

今年の重要な目標の一つである「Python」の学習。単純に「100時間勉強する」とかを目標としても良いですが、それではあまりにも無味乾燥なので、とりあえず「Pythonで効率化を実現する」ことを目標としました。

具体的に何を行うか? は未定ですが、そこを考えることも含めて、プログラミングを学び、楽しんでいけたらと思います。使える時間は100時間程度

こちらもUdemyの「現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル 」を購入済みなので、6月以降に取り組みたいと思います。

【学習】ネットワークエンジニアとして学習する

ネットワークエンジニアとして、ネットワーク関連の学習を深めたいと思います。

これは「ネットワークスペシャリスト試験」とはまた別で行います。被る部分もあるかと思いますが、もっと細かい部分(詳細な製品やコマンドに関する知識など)も含めて、しっかり勉強する予定です。

使える時間は100時間程度。というか、ネットワークエンジニアとしてせめて100時間は勉強したい…。

教材としては

  • ネットワークエンジニアとして」の「Network Study 1~3」
  • 「マスタリングTCP/IP 入門編 第6版」(最近新しくなりました!)
  • 「インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門 第2版」(こちらも去年第2版が発売!)

の3つを使っていきたいと思います。

【学習】学習に月平均32,000~38,000円使う

目標といっていいのかわかりませんが、うっかりしていると節約しすぎる傾向があるので、勉強に月平均35,000円前後使いたいと思います。これだけあれば、参考書も結構買える。

【学習】特定の技術とは関係のない書籍を年12冊以上(ビジネス書は3冊で1冊分の扱い)読む

勉強は、幅広く手を出すより専門に特化させるつもりですが、意外なところに発見があるかもしれないので、本はもっと読もうと思います。

目標は「12冊」としていますが、実績値が大幅に上下する可能性があります。自分の過去の傾向からすると、内容の薄いビジネス書なら1日で10冊読もうとすれば読めますが、800ページくらいの学術的な書籍は、休日4日以上あてても1冊読むのがやっとです。想定時間はとりあえず月10時間で、年間120時間

ちなみに、昨年30歳になりましたので、今年は「○○代で学びたい」とか「○○代でやるべき」というタイプのビジネス書を多めに読んでみようかと思っています。20代でやっておくべきことの復習とか、40代でやっておくべきことの予習とかも。

【学習】PDCAサイクルについて再学習し、習得する

ややビジネス書と被る内容ですが、PDCAサイクルについて再学習し、実際に利用できるようになりたいと思います。

過去何度か関連の書籍を読みましたが、まともに身についた覚えがないのがこのPDCA。にもかかわらず、何故かPDCAを意識できているという評価を会社でもらってしまったので、本当に意識して活用できるような人に成長したいと思います。

想定時間は月15時間で180時間。とはいえ、実際には仕事や趣味、勉強をしながら実践していくことになるため、「PDCAサイクルのための時間」はもっと少なくなるかと思います。

【学習】勉強会に参加する

友人が片手で数えられてしまう程度(2進数ではない)なので、ちょっとは人との交流を持とうかと思い、勉強会への参加を決意しました。やるなら余裕のある6月以降。あくまで普段行っている勉強の延長で実施するので、想定の時間は0時間です。

とはいえ、コミュ障というか、人見知りというか、自分にとっては心理的なハードルが結構高い…。

【学習】業界研究をする

就職活動も含めて、あまりIT業界というものを研究したことがなかったので、しっかりやってみたいと思いました。実際には、ネットワーク業界に絞り込んで、ちょっと深くやってみるかもしれません。

想定時間は60時間程度。とりあえず決めた時間なので、けっこう上下するかもしれません。

【学習】自分のエンジニアとしての経歴をしっかりまとめる

現状では転職を考えていませんが、自分のエンジニアとしての経歴をあまり意識したことがなかったので、2020年は自分のやってきたことを振り返ってみたいと思います。

振り返りを通して、自分の強みと弱みを分析出来たら、今後の勉強計画に取り入れていきたいところです。想定時間は50時間程度

【仕事】VBAによる業務効率化の主担当をやる

VBAは素人芸ですが、職場でマクロ作成ができる人(作成する時間がある人)がほぼいないので、勉強して効率化に貢献したいと思います。

給料も増えませんし、評価もほぼ上がらないので、単に仕事が増えるだけではありますが、今はやれるだけのことをやり切りたい。上手く業務時間が削減できたら、有給もちょっとは取りやすくなるといいな。

【仕事】新人をこまめにフォローし、教育する

学習や教育関係に興味がありながら、あまり新人のフォローが行き届いていなかった点は2019年の反省点です(目の前に仕事があると、どうしても自分が片付けたくなってしまう性分なので…)。

2020年は、教育目標などの資料の整備や、勉強になる資料の作成、直接的に細かくフォローしていきたいと思います。とくに、過去の資料・実績を見直して学習を効率化することが最重要課題です。

所要時間不明で、通常の業務の傍らでやることになると思います。

【仕事】休憩を積極的にとる

セキュリティや業務内容の関係上で気軽に休憩がとれず、うっかりしていると昼食が17時とか、12時間拘束されてトイレは1回のみということもあるのが現状です。

状況によっては難しいですが、最低3時間に一度くらいは椅子から立ち上がり、水分補給を習慣化したいと思います。仕事の後の疲労がだいぶ変わるので。

【仕事】夜勤の改善

これ、何年も悩んでいるので無理な気もしますが…。改善します。

とりあえず、夜勤の疲労をため込まずにスムーズに生活リズムを整える方法を再学習し、記録をとって改善に結び付けます。今もやっていて、結局「夜勤は大損」という結論になっているのですが…。

何かいい本はないかと「夜勤」で検索してみましたが、ほぼまともな本がありません。もはや見捨てられた存在なのだろうか…。

【仕事】有給の消化

有給の消化はある意味仕事上で最重要の課題。8月までに11日を目指します(時効になるので)。また、来年の事項に備えて、年末までには合計16日の消化を目指います(9月以降は業務輻輳が見込まれるので、かなり困難ですが…)。

また、周囲に有給を20日消化させることも目標です。シフト勤務だと、どうしても有給消化が他人の出勤に結び付きやすく、結果的にお互いに取らないという方向になってしまうので、この辺りを改善したい。とくに、今年時効が多く発生する人を中心に、早めの調整を行いたいと思います。

【健康】体重を62kg以下で安定させる

健康面に配慮し、体重を62kg以下で安定させたいと思います。ちなみに、現在の体重は68kg前後。身長168cm前後です。

可能であれば、膝が悪いので更に数キロ落としたいですが、あまり運動時間を取れませんし、生活リズムも食事のタイミングもかなり理想からかけ離れた仕事をしているため、更なる減量は厳しいかと。

【健康】筋質点数を年齢並みにする

体重がいくら下がっても、不健康では意味がないため目標に入れました。

現状ではそもそも筋質点数を計測できる体重計を持っていませんが(本日注文しました)、運動不足で体重が落ちた自分が年齢並みの筋肉を維持できているとは思えないです…。

運動のため、年180時間程度は確保しておきたいところ。

【健康】マウスだこを直す

現在、右手にマウスだこができております。

まだ小さめですが、地味に痛みます

机にぶつけたときに傷む程度ですが、今後悪化すると私生活やプロジェクトマネージャ試験(筆記の際)に支障がでると思いますので、今の内に対策をうとうと思います。

…とうか、この記事を書いている現在もマウスだこ対策で購入した「mouSmooth」を着用しています。付け心地や安定性には、個人的には高評価を付けるほどではありませんが、手に直接つけられるため、マウスパッドよりは効果があるかと思います(しかし、自作した方が安くて良いのができたような…)。

ちなみに、公式の付け方だと私はすぐにずれてしまうため、親指と人差し指の間を通すように着用して保護しています。

【健康】全身の痛みの原因を特定し、改善策を始める

2019年の途中から、全身を意味不明な痛みが襲うようになりました

最初は膝や股関節、肩関節など関節部分で限られた場所でしたが、気づけば関節と関係ない体のほぼ全身も含めて刺すような痛みをおぼえるようになりました。

もう慣れてきたので日常生活に極端な影響はありませんが、正直試験中などの高い集中力を維持する必要があるタイミングではかなり邪魔です。これが原因で、仕事で大きなミスをする可能性もありますので、可能な限り早く決着をつけたいと思います。

とりあえず、毎月体の変化を見つつ、病院に通っていこうと思います。年60時間程度は時間を割く見込み。

【思考】行動の指針をまとめる

自分の中で何が正しくて、何をやるべきか? というものがよくぶれるため、考え方の指針や思想、考え方の基礎となるものを文章としてまとめたいと思います。自分限定の聖書みたいなものです。

1年で終わるかといえば、恐らくある程度行動の指針がまとまっても、毎年追記や改定がなされるかと。とりあえず、120時間程度使うつもりです。

【思想】与える分以上にとらないこと

「いかに努力せず成果をだすか?」が世間では主流ですが、あえてその逆ともいえる「努力した分以上の成果は取らない」方向性で行動したいと思いますし、そういった人の力になろうと思います。

そのくらいに物事のハードルを高めた方が、適切な努力ができそうなので。

【思想】犠牲になろうとしないこと

「与える分以上にとらない」という目標を立てたからこそ、「犠牲になろうとしない」という目標を立てました。うっかりすると、とりあえず自分が我慢して全体のバランスを取ろうとしたがるので(たぶん、小学生の頃からの家庭環境の影響です)。

絶対に犠牲にはならないような覚悟を持ちつつ、与える側に立てるよう、メンタルも実力も強くなろうと思います。

【思想】社会貢献になる活動を行う

2019年は、とことんケチで貪欲に自分の成長や利益を考えて動いた(つもり)だったので、2020年はもっと社会貢献になる活動を行おうと思います。

といっても、何らかの慈善活動やボランティア活動に参加するという意味合いでの「活動」ではなく、「社会のために自分に何ができるか?」「社会のために普段何を心がけられるか?」を学習するという形になる気がします(普通に慈善活動・ボランティア活動でもいいですが。昔よくやってたので)。

【思想】今以上に社会を嫌いにならないようにする

社会貢献を書いた直後でなんですが、実は私はけっこう社会が嫌いです。友人関係の少なさも社会(人間)に馴染めないというものを反映していると思います。

中学時代に植え付けられた人間不信が自分の中でかなり根深く、それが影響しているのは確実。これは治すのは困難ですし、あえて完治させようとも思いません。

しかし、今以上に社会に対する不平・不満をただダラダラ垂れ流しても、それを具体的な社会を改善する活動につなげない限りは集中力を削ぐだけの要因になり、自分にとってもマイナスです。ですので、できるだけ社会に対する無駄な愚痴をこぼさないようにしたいと思います。

【その他】節約する

学習のための費用は別ですが、それ以外は節約します。

年間の支出は合計で170万円まで。内40~45万円程度を学習の費用にあてる予定です。ちなみに、ちょっと検索してみたら、一人暮らしの年間支出は平均168万円(ただし、学費抜き)。ほぼ目標値と同じとなります。

そんな節約目標を立てつつ、さっそく何故か父に1万円お年玉をあげてしまいました…。

【その他】サイト運営を真面目に行う

このサイトも真面目に継続させていきます!

2019年は、後半から記事の更新が滞りがちだったので、2020年はせめて月に7記事くらいは更新しようかと。

内容については、あまり高度な技術的なものは無理ですし、最新情報を常に更新し続けるのも自分には向いていない。そこで、2020年はもっとストレートに「ほどほどの30代ネットワークエンジニアの勉強日記」的な方向にする予定です。

勉強を通して迷ったことをわかりやすくまとめたり、間違いやすい試験の問題パターンを取り上げてみたり。需要は少なくても自分だからこそ書ける情報を掲載し、少しでも学習意欲のあるエンジニアに貢献できればと思います

先に上げた「WordPressのテーマを作成する」はサイト運営に含めないとして、その他の時間で年間520時間程度は使いたいと思います。

【その他】「あしたのジョー」8回「巨人の星」1回

完全に趣味です。鑑賞するのはアニメ版です。あしたのジョーは1作目、2作目両方、巨人の星は新巨人の星、新巨人の星IIも含めて楽しみたいと思います。

ながら作業は効率が……と思いますが、数少ない楽しみですので、BGM代わりに使っていこうと思います(集中してみてたら他の目標がかなり破綻する…)。

【まとめ】目標のために2550時間くらい必要

2550時間。これ、もちろん仕事時間抜きでの時間です(仕事系の目標は仕事時間で達成します)。

1日平均にすると約7時間、1週間でほぼ49時間に届くレベルの時間を捻出する必要があります

時間数は足りませんが「週40時間の自由をつくる 超時間術」を読めば…いや、やっぱり無理かも。

まあ、無理そうなら優先順位が低いものを削ります。もしかしたらそれぞれの目標が相乗効果を発揮して時間を短縮できるかもしれないですし、資格試験とか予定より短時間で成果が出るかもしれません。まずは「とりあえずやってみる」という姿勢で臨もうと思います。

ちなみに、仕事は2019年より忙しくなる(させる)予定なので、月の労働は180~190時間、年間2200時間程度を見込んでいます。

狒々山
狒々山
軽くまとめるつもりが、だいぶ長々と目標を書いてしまいました。今年が実りの多い1年になるよう、頑張りたいと思います!